クリアランス売れ筋 GW2本セット!ヴィルシャーF120-T,115T/クラリネットマウスピース美品 管楽器 クラリネットのマウスピース対決: クラーク・フォーブスとヤマハ 4C

クリアランス売れ筋 GW2本セット!ヴィルシャーF120-T,115Tクラリネットマウスピース美品 管楽器 送料込み(出品者負担) らくらくメルカリ便 神奈川県 1~2日で発送
お手数ですが、購入前に質問にて在庫確認をお願いいたします。Alexander Willscher AW-Reeds F115-T Alexander Willscher AW-Reeds F120-T ヴィルシャーのクラリネットマウスピース2本です。※120の方に小傷あります。有名クラリネット奏者が試奏選定した物です。私感で超美品です。※微細なダメージ類はご了解ください。一つはオリジナル巾着付きです。丁寧な梱包を心掛けます。当方喫煙いたしません、ペットおりません。商品の情報おもちゃ・ホビー・グッズ>楽器/器材>管楽器商品の状態:未使用に近い
クラリネットのマウスピースを買う前に知っておきたいこと 【クラリネット初心者必見】絶対失敗しないおすすめマウスピースの選び方をプロの奏者に来てきた! クラリネットのマウスピースの選び方を実践解説!【どーめんいます】 Vandoren Optimum Ligatures Compare \u0026 Review: ピンクゴールド、ブラック、シルバー 【クラリネット】Vandorenのマウスピース7種類吹き比べ!【5RVライヤー】【B40】【B40ライヤー】【M30】【M30ライヤー】【BD5】【BD4】 マウスピース吹き比べ実況!マウスピースの影響力について【クラリネット雑談】 Bonade クラリネット リガチャーのどれがあなたに適していますか? Wood Stoneリガチャーを製造する石森管楽器工房に潜入!【クラリネット|サックス】 1万円〜2万円程度で買える 安い クラリネット 初心者 KCL27 ケルントナー 吹奏 仕様 解説 高い楽器との違い 安い楽器の注意 Kaerntner clarinet KCL-27 EXPANSION 4 TEASER, NEW FRACTAL RELEASE DATE, BALANCE NEWS, \u0026 MORE - Guild Wars 2 Spring Roadmap クラリネットのマウスピースパッチ、厚さの違いで音が変わる マウスピースの〇〇を変えるだけで劇的に音が変わるテクニック クラリネットのリードの厚さ吹き比べ!ちょうど良い厚さのリードとは? 合字の正しい付け方??? 【クランポン】R-13とRCの歴史や違いを全力解説します! Vandoren Clarinet Mouthpieces: Which One is Right for You? コハーンみたいな音を出すには?どうやったら自然にできる?リガチャーの選び方海外の音楽大学について みなさんからの質問に答えました【インスタライブ001】 Clarinet Lesson: Ligatures- The best type for you クラリネットのマウスピース対決: クラーク・フォーブスとヤマハ 4C Do you know this duet excerpt? 🤩 クラリネットのリガチャーを吹き比べ!【亀居くんレビュー】
  1. ホーム
  2. 管楽器
  3. GW2本セット!ヴィルシャーF120-T,115T/クラリネットマウスピース美品
クリアランス売れ筋 GW2本セット!ヴィルシャーF120-T,115T/クラリネットマウスピース美品 管楽器 クラリネットのマウスピース対決: クラーク・フォーブスとヤマハ 4C クリアランス売れ筋 GW2本セット!ヴィルシャーF120-T,115T/クラリネットマウスピース美品 管楽器 クラリネットのマウスピース対決: クラーク・フォーブスとヤマハ 4C
夜中でも練習できるサックスです。 - by , 2023/05/29
5.0/ 5stars
予約注文しても数か月かかるので,ここで約1万円高で購入できました。今はかなり高いようです。サックスと同じキーの配列で,音量も調整できるので,夜中でもサックスの練習ができます。ただし,ベントなどはできません。注意点がひとつあります。キーを本物のサックスと同じように強く押さえるとキーセンサーが壊れます。軽く押えて演奏する必要があります。保証期間内に2度,キーセンサーを全て交換してしまいました。キーセンサーの交換に2万円程度かかりますので,演奏する際は強く押さえないようにしましょう。
ユニークな楽器ですが、製品不具合がありました。 - by , 2023/05/29
3.0/ 5stars
本物のサックスの音量はピアノ以上ですので、この商品のコンセプトとデザインは高く評価します。ただ初期不良があり30分程度演奏していると、キーが反応しなくなる不具合が発生しました。このキーのエラーは再現性がないので場所も変わり見つけにくいです。また二日目にBluetoothのインジケーターも点灯しなくなり、これは完全な製品不良でのエラーと判断し交換修理のため返品しました。ヤマハ製品もMade in Japan でなくなり従来ならこのような不具合もありませんでしたが注意をしてほしいですし、購入側も初期不良には注意が必要に思います。音質はやはり本物のサックスと比べるとがっかりし、スピーカーからの音量も小さすぎてこれも期待はずれでした。個人的にはエアロフォンプロの音と音の種類が圧倒的です。ただエアロフォンプロは値段も高いです。手持ちのヤマハのアコースティックアンプなどの接続すれば満足レベルとなります。本品はやはり運指の練習にはエアロフォンよりベターの印象です。ただいずれも本物のサックスのキーとの段差加減がかなり異なり、テーブルキー、オクターブキーも反応が敏感となり、慣れるのは大変に思います。今後の改善や次の新製品ではその辺でさらに本物のサックスキーと近い工夫をしてほしいと思います。本物のサックスの替わりのサブでの所持との発想をせず、新たな楽器のジャンルと捉えて単体で楽しむのであれば素晴らしい体験と思います。開発費なども相当かかってはいるとはおもいますが、10万円に近いのは割高感は否めず、個人的はエアロフォンも同じで、今後は価格的には安くなってくるような気がします。いずれにしてもサックスの運指練習や音量の問題で諦めていたひとには価値があるのは確かだと思います。
YDS-150 - by , 2023/05/29
4.0/ 5stars
いつでも、夜でも練習が可能となりすごく気に入っています。
夜間の練習用には十分使えそう。 - by , 2023/05/28
3.0/ 5stars
アクースティックのアルトサックスを長年使っているが、夜間での、曲の運指の練習用に購入した。キーのタッチが軽すぎたり、ローラが付いてなかったりで、言いたい事は山ほどあるが、購入目的は何とか達成出来そうなので及第点。最近、特定のキーが貼り付くトラブルが発生し(トーンホールが無いのに)、修理に出す予定。
Work as expected - by , 2023/05/27
5.0/ 5stars
Best tool for sax beginning learner for fingering. Fun to play with.
学校のと同じ - by , 2023/05/26
3.0/ 5stars
自宅用に、学校で使っているものと同じものを購入。安心です。
  • ゆづき様専用
    ¥13000 ¥10400
    ゆづき様専用
  • バム Bam アルトサクソフォン用 キャビンケース
    ¥27000 ¥18900
    バム Bam アルトサクソフォン用 キャビンケース
  • トムクラウン ミュート バストロンボーン用 ストレート アルミ
    ¥10000 ¥8000
    トムクラウン ミュート バストロンボーン用 ストレート アルミ
  • 美品ラニオンブルース Reunion Blues アルトサックスケースギグバッグ
    ¥30000 ¥15000
    美品ラニオンブルース Reunion Blues アルトサックスケースギグバッグ
  • ◆お値下げ◆【超美品】 ヤマハ フルート YFL-211 後期モデル
    ¥32000 ¥16000
    ◆お値下げ◆【超美品】 ヤマハ フルート YFL-211 後期モデル
  • A4511HC2 ARTISAN  TRUMPET MOUTHPIECE
    ¥12000 ¥9600
    A4511HC2 ARTISAN TRUMPET MOUTHPIECE
  • YAMAHA ヤマハ ウインドシンセ WX11/WT11
    ¥22000 ¥15400
    YAMAHA ヤマハ ウインドシンセ WX11/WT11
  • YAMAHA トランペット YTR1310S
    ¥20000 ¥14000
    YAMAHA トランペット YTR1310S
  • 竹製 アンティーク 和楽器 管楽器 尺八 焼印 松下深水 深水
    ¥13500 ¥10800
    竹製 アンティーク 和楽器 管楽器 尺八 焼印 松下深水 深水
  • メンテナンス済★YTR-2335★YAMAHA
    ¥44000 ¥17600
    メンテナンス済★YTR-2335★YAMAHA
  • セルマー バリトンサックス用マウスピース S80
    ¥10100 ¥8080
    セルマー バリトンサックス用マウスピース S80
  • 期間限定お値下げ品 BOBBY Dukoff ソプラノサックスマウスピース
    ¥17050 ¥11935
    期間限定お値下げ品 BOBBY Dukoff ソプラノサックスマウスピース
  • GRIEGO ALESSI 3C Trombone Mouthpiece
    ¥13000 ¥10400
    GRIEGO ALESSI 3C Trombone Mouthpiece
  • テナーサックス用消音器 BEST BRASS(ベスト ブラス)
    ¥43000 ¥17200
    テナーサックス用消音器 BEST BRASS(ベスト ブラス)
  • 尺八 都山流 在銘 歌口銀巻き 中継ぎ籐巻き銀三線 一尺八寸管 肉厚重量468g
    ¥49600 ¥19840
    尺八 都山流 在銘 歌口銀巻き 中継ぎ籐巻き銀三線 一尺八寸管 肉厚重量468g
  • Vincent Bach 5GS 金メッキ・太管用・美品・即決!
    ¥11000 ¥8800
    Vincent Bach 5GS 金メッキ・太管用・美品・即決!
  • YAMAHA YHR 313 ホルン 抜差管固着なし ケース付き
    ¥26800 ¥18760
    YAMAHA YHR 313 ホルン 抜差管固着なし ケース付き
  • 【GW値下げ】オットーリンク テナーサックス用マウスピース RG118
    ¥19000 ¥13300
    【GW値下げ】オットーリンク テナーサックス用マウスピース RG118
  • ♪森の工房♪超美品‼️よく鳴る‼️銀メッキ パールフルートPF-501 Eメカ
    ¥31000 ¥15500
    ♪森の工房♪超美品‼️よく鳴る‼️銀メッキ パールフルートPF-501 Eメカ
  • 【最終値下げ】クラリネット B♭ クランポン 初心者向け
    ¥31000 ¥15500
    【最終値下げ】クラリネット B♭ クランポン 初心者向け
  • 実店舗とオンライン上のECサイトはどちらがおすすめ? 2つの特徴を比較

    ECサイト(ネットショップ)を使って、オンライン上で商品の購入を行うユーザーが増えています。実店舗だけでなく、ECサイトも開設して売上を増やしていきたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

    しかし、実店舗とECサイトにはさまざまな違いがあります。経験がない場合は、運営を軌道に乗せることは難しいかもしれません。

    ここでは、実店舗とECサイトの違いや、それぞれの特徴をご紹介します。ECサイトで売上を伸ばすための参考にしてみてください。

    実店舗とECサイト(オンラインショップ)の違い

    オンラインショップ 実店舗
    商圏 日本全国 全世界も可能 店舗から〇〇Km
    集客方法 ネット広告・SNS・SEO施策 立地の良い場所に出店・チラシ・SNS・ネット広告・SNS・SEO施策
    営業時間 基本24時間年中無休 営業時間内のみ
    商品の購入まで 基本は商品写真や説明で 実物を手に取ったり店舗スタッフのアドバイスで
    決済方法 基本キャッシュレス 現金とキャッシュレス
    配送 送料が必要 送料は基本的に不要
    信用 不安がある 安心感がある

    具体的に、実店舗とECサイトはどのような違いがあるのでしょうか。それぞれの大きな違いを、3つご紹介します。

    場所や時間

    最も大きく異なるのが、商品を販売する場所や時間です。

    実店舗の場合は、24時間営業のコンビニなどを除いて、商品を購入できるのは「お店の営業時間中に来店できる顧客」に限られます。

    一方で、ECサイトはスマホやタブレット、パソコンといったデバイスとインターネットに接続できる環境があれば、どこからでも好きな時に商品を購入することができます。

    コスト

    初期投資や運営にかかるコストも、それぞれで大きく異なる場合があります。

    実店舗だと、土地代や内装・外装の工事費、商品陳列用の什器の購入費などが、初期投資としてかかります。開店後は、店員の人件費や光熱費といった維持費も必要です。

    具体的な金額は立地や店舗の広さ、取り扱う商品点数などに左右されますが、比較的コストがかかりやすい傾向にあります。

    ECサイトの場合は、開業にかかる費用はインターネット回線やサーバー費、サイト構築費、仕入れ在庫費などです。人件費もかかりますが、実店舗よりも少ない人員で運営できる場合もあります。光熱費や家賃、什器購入費は不要なので、実店舗に比べて低コストで運営を始めることが可能です。

    また、利用するカートサービスによっては、ECサイトを無料で構築することもできます。

    集客・接客の方法

    集客や接客の方法も大きく異なります。

    実店舗では、チラシを配ったり店舗の外観にこだわったり、SNSを活用したりして集客を促します。ユーザーが直接お店に来るため、コミュニケーションを取りながら商品を販売することが可能です。

    ECサイトでは、GoogleやYahoo!といった検索エンジンでページが上位に表示されるように「SEO対策」を行ったり、リスティング広告を出稿したりするのが集客の基本です。

    また、注文から商品の配送まででユーザーと直接コミュニケーションを取ることは、基本的にはありません。

    実店舗の特徴

    それぞれの大まかな違いがわかったところで、それぞれのメリットやデメリットも確認しておきましょう。

    最初に、実店舗の特徴をご紹介します。

    商品の魅力を伝えやすい

    実店舗の大きなメリットは、顧客がお店に来店することです。実際に商品を見たり手に持ったりできるため、商品のサイズや質感といった詳細を正確に伝えられます。

    アパレルの場合は、実際に試着してサイズ感などを確認することも可能です。

    また、顧客と対面して接客を行えるため、どのような商品を探しているのか、この商品の強みは何かなど、顧客の要望や疑問点をその場で解決することもできます。

    顧客の声を聞きやすい

    顧客の声を聞きやすい点も、実店舗のメリットです。商品の質やサービス、店舗の雰囲気など、顧客の声を聞きやすく、改善点を見つけることができます。

    顧客の声を反映したり、困っている顧客に丁寧に対応したりすることで、接客に好感を抱いてくれた顧客がリピーターになることもあるはずです。

    コストがかかりやすい

    家賃や光熱費、設備費、人件費といったコストがかかりやすい点は、実店舗におけるデメリットといえます。初期投資が高額になりやすく、出店にはある程度のリスクが伴います。

    また、営業する場所や時間が制限される点もデメリットのひとつです。遠くに住む人は来店しにくいため、必然的に来店する層が限られてしまいます。

    販売する商品などによりますが、基本的には幅広い顧客に来店してもらうよりも、顧客とのコミュニケーションを密に行い、リピーターを増やすことが求められるでしょう。

    ECサイトの特徴

    ECサイトには、どのような特徴があるのでしょうか。ECサイトを運営するメリット・デメリットとしては、以下の点が挙げられます。

    時間や場所に左右されない

    前述の通り、ECサイトはインターネット環境があれば、時間や場所に関係なく誰でも商品を購入できます。商圏が限られないので、日本全国のユーザーに商品を販売することが可能です。

    サイトの外国語対応などを進めれば、海外のユーザーに商品を販売する「越境EC」にチャレンジすることもできます。

    商圏を世界中に拡大できる可能性を秘めている点は、少子高齢化や国内市場規模の縮小が叫ばれる日本において、大きなメリットといえるでしょう。

    コストがかかりにくい

    実店舗に比べると初期投資や維持費といったコストがかかりにくい点も、ECサイトのメリットです。場合によっては、初期費用をかけずにネットショップを立ち上げることもできます。

    コストを抑えながら事業をスタートできるうえに撤退もしやすいため、実店舗を構えるよりもリスクが低く、気軽に始められるでしょう。

    サイト運営のノウハウが必要

    商圏を広げられ、コストがかかりにくいなどのメリットがある一方で、ECサイトの運営にはノウハウが必要です。

    基本的に、ECサイトは立ち上げてすぐにユーザーが集まるわけではありません。SEO対策でサイトの評価を高めたり、リスティング広告を出稿したりと、ユーザーを集める施策を行う必要があります。

    在庫管理や梱包、発送作業など、商品販売にかかる業務量が多い点もデメリットといえるでしょう。

    また、実店舗の場合は近隣の店舗だけですが、ECサイトはネット上のすべてのサイトが競合になります。価格競争に巻き込まれたり、より魅力のある競合他社にユーザーが流れたりする恐れも捨てきれません。

    それぞれを上手に使い分けよう

    実店舗とECサイトは、それぞれ異なる強みを持っていて、どちらの方が優れていると一概に言い切ることはできません。

    人口が少ない、商品を購入しそうな層が周囲にいないといった場合は、ECサイトを活用した方が良いでしょう。反対に、商品の良さやこだわりを余すことなく伝えたい、顧客とのコミュニケーションを重視したいといった場合は、実店舗の方がメリットは大きいはずです。

    とはいえ、必ずどちらかを選んで商品販売を行う必要はありません。実店舗とECサイトを連結させて、それぞれの強みをいかした使い分けを行うことをおすすめします。

    実店舗やECサイトなどの複数のチャネル(顧客との接点)を連携させて、顧客・商品のデータを一元化することで、顧客体験を高めることを心がけましょう。

    例えば、サイトで購入した商品を近くの店舗で受け取るなどの施策が、オムニチャネルに当たります。

    顧客満足度の向上だけでなく、データの一元管理によって在庫管理などにかかるコストの削減にもつながります。

    実店舗とECサイトの両立にはメルカートがおすすめ

    実店舗もECサイトも、それぞれメリット・デメリットを持っています。どちらかがより優れていると考えるのではなく、どちらも有効活用することが大切です。

    近年は、ECサイトの利用率が高まりつつあります。実店舗だけで商品販売を行っていた事業者の方は、ECサイトの運営も始めてみてはいかがでしょうか。

    メルカートは、EC未経験の方でも安心してお使いいただけます。実店舗だけでなくECサイトも運営したいと考えている場合は、お気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせはこちら

    構築・運用・サポート

    売れ続ける仕組みが作れるECネットショップ制作サービスをお探しの方はメルカートへ

    成功のノウハウを集めた
    実例集プレゼント!

    デモも
    受付中